知らなきゃ損?!おすすめ被リンクチェックツール3選【SEO対策】


Web担当者のみなさま、こんばんは。

「質の良い被リンクを集めることが大事だと聞いたが、どうやってチェックすればいいのかわからない…」

という方も多いのではないでしょうか?

この記事では、そんな方に向けて、おすすめの被リンクチェック用ツールを3つご紹介します。

 

1.hanasakigani.jp

hanasakigani.jpは、無料の被リンクチェックツールです。

登録不要で、URLをさえ入力すれば、そのサイトの被リンク数・ドメイン数を教えてくれます。

手軽に被リンクの状況をチェックすることができるのがメリットです。

しかし、精度は必ずしも高いとは言えないので、これだけに頼るのは少し心もとないかもしれません。

 

2.Majestic SEO

Majestic SEOは、一部無料のSEOツールです。

被リンクについてかなり詳しいデータを出してくれるのが特徴です。アンカーテキストについての情報なども細かく見ることができます。

しかし、無料版だと使える機能は限られます。予算に余裕があれば、間違いなく導入すべきツールだといえるでしょう。

 

3.Google Search Console

Google Search Console(サーチコンソール)は、Googleが公式に提供している無料SEO対策ツールです。Googleアカウントさえあれば誰でも利用することができます。

サーチコンソールの特徴は、とにかくとれるデータの精度が高いことです。内部対策・外部対策ともに、SEO対策に必要なデータはほぼすべてとることができ、また精度も高いです。もちろん、被リンクについてのデータについても正確に、細かく見ることができます

また、特筆すべきは、Googleとコミュニケーションがとれる唯一のSEO対策ツールであることです。Googleからペナルティのメッセージを受け取ったり、新たにページを追加した際はクロール申請をしたりすることができます。これは他のSEOツールには絶対に実現できない機能です。
同じGoogle公式のツールであるGoogleアナリティクスとの連携が可能なのも魅力のひとつです。

高機能さゆえに使いこなすのが難しいのがややネックではありますが、無料なのが驚きであるほど高機能・多機能なツールなので、被リンク対策において絶対に外せないツールだといえるでしょう。

 

質の悪い被リンクの削除を!

さて、ここまでおすすめの被リンクチェックツールを3つ紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

これらのツールを駆使して、質の悪い被リンクを見つけて、それらを削除していくことが大切です。

この記事がみなさまのSEO対策に少しでも貢献できれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × two =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)